お腹の毛深い男は嫌われる…どうにかしたい

お腹-毛深い-男画像

1回5分程度の治療で…

ワキ毛処理を希望される患者さんの典型的な例です。

ニ~五回の治療で毛が細く短く色が薄くなり、毛穴の黒ずみも取れ、きめ細かな皮府になります。

一回の治療時間は両側のワキ毛で五分程度です。

電気脱毛をはじめとする従来の脱毛法においては、ワキの下やビキニラインはデリケートなだけに、

脱毛が非常に痛く困難があるとされています。

しかしレーザー脱毛なら、二~五回のレーザー治療で満足できる結果が得られます。

ビキニラインの毛深さに泣かされていだ E夫さん (25歳)

私は会社員ですが、日頃より大変な毛深さに悩んでいます。

男性ではときおり見かけますが、下腹から両足にかけて、剛毛が切れ目なくつながるように生えています。

それに、趣味で七年前よりトライアスロンをやっております。

非常に苛酷な競技なので、自宅で時折セルフマッサージをして。いたわっていますが、そのときにムダ毛があるとたいへん邪魔になるのです。

見た目の悪さもあって、週に一 二度はカミソリで剃毛していましたが、そのせいで、カミソリ負けをしたり皮府を切ってしまったりと、

しょっちゅうつらい思いをしておりました。

しかし、レーザー脱毛を行っているということを雑誌で知り、

今回思い切ってビキニラインの脱毛を受けることにしたのです。最初は緊張しましたが、塗り麻酔を使用しましたので、痛みもほとんどなく、

拍子抜けしてしまうほど楽な気持ちで治療を受けられました。計二回照射しましたが、あまりにも簡単な治療だったので大変驚きました。

現在、治療して約半年が経過しましたが、自己処理は必要ないほどに薄く短くなっています。

おまけに毛穴の色素沈着までとれてうれしく思っています。

すっきりした気分で、マッサージにも気合がはいります。

今度はぜひ、脚の脱毛もしていただきたいと思っています。

痛みのない「冷凍脱毛法」

男性のビキニラインの治療希望者は珍しく、最初は驚きました。

「疲れた脚のマッサージのため毛が邪魔になる」という話を聞き、なるほどそういう弊害もあるのか、と脱毛を試みました。

ビキニラインは痛みに対して感受性の強い部分ですので、あらかじめ塗り薬による麻酔を行った後、マイナス一六〇度ぐらいに冷して治療しました。
本人に確認したところ痛みを覚えることもなく治療を受けられたということです。

週に一 二度の剃毛をしていたこともあり、同部位の色素沈着はかなりひどいものでしたが、二回の治療でほとんど分からない程度まで黒ずみが取れました。
半年を経た現在、濃くて目立つ毛は生えてきていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です