毛深い女性 は恋愛出来るのか?私は恋愛が始まったらちゃんと剃ります

毛深い-画像

●カウンセリング

あらかじめ電話で予約を取った上で来院していただき、希望(どんな部位のどんな処理をしたいのか)をお聞きします。

診察時は、症状が病的なものかそうでないものか問診や検査で判断し、また体質、体調、皮膚の状態などを考慮し、治療方針を決めさせていただきます。
治療のやり方や効果については、今までの治療例や経過を写真を交えて納得されるまで説明致します。
診断のうえ、必要に応じて当日から治療に入る場合もあります。

●治療
脱毛の場合、部位にもよりますが、通常二回ー五回の治療が必要です。
一回は五〇分程度、治療間隔は毛周期や体調等を考慮して、通常一~ニヵ月程度あけて行います。

毛があると、レーザー照射した際に、皮膚の表面を傷つけますので、事前に治療部位を剃毛し、消炎剤をぬり、レーザー照射を開始します。
その際、患者の皮府の色、毛の太さによって、照射時間と出力をコントロールします。

冷しタオルなどで、冷しながら治療します。
これにより、熱さや痛みなどはほとんど感じず、治療後も、皮府を良い状態に保てます。

治療後も冷し、消炎剤を塗ります。
毛穴に沿って赤みが出ますが、通常五~三〇分程でとれます。
色素沈着が起こらないように脱色素軟膏を塗ります。
脱毛の回数は、皮府の色や毛の太さ、毛の密度によって個人差、部位差もあります。

レーザー脱毛の利点

医療機関が行う、安全なレーザー脱毛

医師の適切なアドバイスとカウンセリングを受け、患者さんの納得のうえで治療を開始します。

医療用の高出カレーザー機械を、医師の立ち会いのもとで、安全基準をクリアした、安全確実な治療方法です。

短時間の脱毛(両ひざ下で約一時間)

高出力のレーザーを使用するので、短時間で効率良く楽に脱毛。

不快感はありません。

短期間の脱毛

毛の周期に応じ、成長期に入った毛根を一挙に治療するので、通院期間もニヵ月から一年くらいです。

毛の長さは関係ないので剃毛した状態で構いません。

無痛脱毛(冷凍麻酔)

レーザー光線をあてると、一瞬輪ゴムを弾いたようなパチッとした感覚がありますが、冷しタオルなどで冷しながら行いますので、

それさえもほとんど感じません。

苦痛と思える痛みはありません。

安価な脱毛

診察の上、明瞭な料金を提示いたします。

短時間、短期間で治療が終わるため、トータルの投用もエステに比べれば数分の一ですみます 参照)。

診療直後から、ジャワーが可能

治療後の腫れや後遺症がほとんどないため、二、三時間で通常の生活に戻れます。

エステと異なり、抗生物質や消炎剤などの薬が使える

医療機関ですから、もちろん薬品の使用が可能であり、治療前後のケアも丁寧で、後遺症に悩まされる心配はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です